忍者ブログ
怖い話・恐怖・心霊・ホラー・映画・ゲーム・本など紹介!
[1] [2] [3] [4] [5
[PR]
2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゴシカ
2010/03/30 (Tue)
01f5d655.jpg『ゴシカ』  -- GOTHIKA --
2003年 アメリカ

【監督】
マチュー・カソヴィッツ
【製作総指揮】
ドン・カーモディ
スティーヴ・リチャーズ
ゲイリー・アンガー
【製作】
ロバート・ゼメキス
ジョエル・シルバー
スーザン・レヴィン
L・レヴィン
【脚本】
セバスチャン・グティエレス
【出演】
ハル・ベリー
ロバート・ダウニーJr.
ペネロペ・クルス
チャールズ・S・ダットン

身も凍るような殺人。
しかし、それさえも超える恐怖が、陰湿な病棟の中で次々と展開していく。
一度見たら、逃れられない。
21世紀を代表するゴシック・ホラーが、いま、あなたを襲う!

~ひとりではない―死んでも消えない。体の中に棲みつく恐怖。~

拍手[1回]

PR
2010/02/12 (Fri)
『アウトブレイク』 --Outbreak--c2cc1a6d.jpg
1995年 アメリカ

【監督】
ウォルフガング・ペーターゼン
【製作総指揮】
ダンカン・ヘンダーソン
アン・コペルソン
【製作】
ゲイル・カッツ
アーノルド・コペルソン
【脚本】
ローレンス・ドゥウォレット
ロバート・ロイ・プール
【出演】
ダスティン・ホフマン
レネ・ルッソ
 
アフリカからアメリカに持ち込まれた非常に致死性の高いウィルスに立ち向かう人々を描いたサスペンス。
「レインマン」のダスティン・ホフマン主演。「逃亡者」のアーノルド・コペルソンと「ザ・シークレット・サービス」のウォルフガング・ペーターゼンが共同プロデュースするパニック・アクション超大作!

拍手[0回]

2010/01/24 (Sun)
『スウィートホーム』 --SWEET HOME--
1989年 日本

【監督・脚本】
黒沢清
【製作】
伊丹プロダクション
【制作総指揮】
伊丹十三
【出演】
宮本信子
山城新伍
NOKKO
黒田福美
古舘伊知郎

現在の技術でも考えられないほど怖いホラー映画。
しかし、2010年現在、本作品のビデオ・DVDなどは販売されていない。幻とも言えるものであり、見れることがあるのなら、ぜひ見て欲しい映画のひとつ。

実際、この映画をもとにして、ファミリーコンピュータ用のゲームソフト(同名)もあり、『バイオハザード』の土台となった作品といわれている。

拍手[0回]

2009/11/08 (Sun)

a7d8b5c4.jpg『緋(あか)い記憶』 
  文春文庫

1994年 
【著者】
高橋 克彦
【出版社】
文芸春秋
【価格】
税込420円

第106回直木賞受賞作 表題作他傑作短篇七話

・地図に載っているはずの家を探す『緋い記憶』。
・ページを繰るごとに微妙に事実がねじれていく『ねじれた記憶』。
・洪水の日に消えた少女にまつわる『言えない記憶』。
・郷里でかつての生家を探す『遠い記憶』。
・自身の突然の発病を解く『膚の記憶』。
・かつてロンドンで別れた女性の消息を推理する『霧の記憶』。
・作品全体に仕掛けが組み込まれている『冥い記憶』。

直木賞受賞の傑作ホラー。表題作ほか、選考委員の激賞を受けた「ねじれた記憶」など、粒よりの七篇を収録。痺れるように怖いのに、とてつもなく懐かしい――高橋克彦ならではの独自の世界を満喫できます。

拍手[1回]

2009/07/18 (Sat)
d94322e4.jpg 『ナナシ ノ ゲエム 目』 

【ハード】
ニンテンドーDS

【ジャンル】
ホラーアドベンチャー (15歳以上対象)

【発売日】
2009年8月27日発売予定

【予定価格】
4,800円(税込:5,040円)

【発売元】
スクウェア・エニックス 


前作の「ナナシ ノ ゲエム」の1年後を想定した続編になっている。

「プレイすると一週間後に死んでしまう」と言われている「呪いのゲーム」の謎を解くことを目的とし、ストーリーを進めていくことになる。
本作も前作同様に、2つのモードを交互に切り替えしながらプレイする。
2つのモードというのは、『一人称視点で3D画面を歩き回るモード』と『「呪いのゲーム」をプレイするモード』があり、前作よりも怖い仕上がりとなっている。

拍手[2回]

2009/05/13 (Wed)
nanasi.jpg
 『ナナシ ノ ゲエム 目』 

【ハード】
ニンテンドーDS

【ジャンル】
ホラーアドベンチャー (15歳以上対象)

【発売日】
2008年7月3日発売

【予定価格】
4,800円(税込:5,040円)

【発売元】
スクウェア・エニックス 

スクウェア・エニックスが今夏おくる、本格ホラーアドバンチャー!
3Dグラフィックと3Dサウンドによる視覚・聴覚への恐怖とタッチペンでの直感的操作など新感覚ホラー!
プレイすると一週間以内に死ぬというゲーム。
突然、大学に姿を見せなくなった主人公の先輩。現実世界とゲームの世界を行き来しながら、その謎を解いていく。


拍手[1回]

2009/03/04 (Wed)
 INFERNO.jpg
『インフェルノ』 --INFERNO--
1980年 イタリア
【監督】
ダリオ・アルジェント
【製作】
クラウディオ・アルジェント
【脚本】
ダリオ・アルジェント

【出演】
リー・マクロスキー
アイリーン・ミラクル
エレオノラ・ジョルジ
ダリア・ニコロディ
サッシャ・ピトエフ
アリダ・ヴァリ
ヴェロニカ・ラザール


映画サスペリアで成功を収めたイタリアの映画監督ダリオ・アルジェントが、その後アメリカ資本で作ったホラー映画。
原作はトマス・ド・クインシー。サスペリアに続く「魔女3部作」の2作目とされる。

拍手[0回]

<< 前のページ■  ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
ブログ内検索
amazon
スポンサードリンク
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/04)
(03/09)
(03/20)
(03/27)
(04/11)
(04/30)
(05/01)
(06/19)
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]